とりあえず今ものすごくねむい

ごぶさたです。夏椎です。
そこそこ元気です。

たまには更新しよう…?

ってなことで近況をば。
(近況も何もツイログは上がってきてるんだから
大体何やってるかはわかってしまってると思う)





まずそうだなあ、ぱっと思いついたのから。
しつれんしょこらてぃえ、でしょうか。
うん、語らねばなるまいよ。

…といったところで8割方は
「潤が天使」か「さとみかわいい」になる。

いやほんとに。

なんであんなイヤーな女なのに紗絵子がかわいいのか。
そう、それはさとみが可愛いからである。
(ごめんなさいもう寝てないからあんまり深く考えられないんですしんどい)

お嬢さん私のところに来ないか、と言いたくなる可愛さ。
要するに眼福です。

因みに2話の失恋じゃんけんは負けました。
さとみに負けるなら本望です。
かわいいんだもの、可愛いって罪ですね。





(予想以上に話が要点を得ませんがご了承ください)





と、「今日の日はさようなら」のブルレイを
図らずもフラゲしてしまいました。

Amazonなぜだ…
嵐のシングルはいつも2日遅れなのに何故だ…

フラゲする覚悟はしてなかったので
一瞬動揺しましたが

次の瞬間には特典映像を見るべく
プレーヤーにディスクを挿入してました。

あなおそろしや、不測の事態でもやることはちゃんとわかっているようです。





あのような題材のメイキング映像ということで
和気あいあいとはいかないだろうけどなあ…と
思いながら見てたんですが

おおのさんが真摯にお芝居に打ち込む姿が見られたのではないかなあと。

キャスト勢からもカットが進むにつれてドライの合間とかに
「重いよ~」という言葉が上がってきていたりするのですが
観ているこちらも本編ではないのにやはりしんどくなってくるという。

本編見ると…そうですね、何度見てもぐっときますしねやっぱりね。

すごくいいドラマだよなあとおもいます。
扱っている題材はそう簡単にあれそれ言えるものではないと思いますし
特にわたしみたいな人間があーだこーだ言える浅いお話でもないと思いますが
とてもいい作品だとおもいます。とだけお伝えしておきます。

各キャストのお芝居も真に迫るものがあると思いますし
観ていない方にはぜひ見ていただきたい作品かなあと。





んで、話買えますじゃなくて話変えます。





カノ嘘観てきました。
原作読まずです、今回も原作読まず。

ストーリーは…まあ個人個人いろいろ思うところがあると思うので
あまり触れないでおきますが、
(原作知らないおまいに言われたかねーよって方もいらっしゃるかと思うので)

とにかく歌が良いです。いやほんとに。

「サヨナラの準備は、~」と「明日も」は
あいぽっどにも入れてるんですが
劇場で聴くとさらに良いですね、たまらんかったです。

櫻子ちゃんが歌う「卒業」も素敵でした。
“パンがまずい”(笑)
うんかわいいwww

あとはなんといっても「ちっぽけな愛のうた」がほんとによい。
全てが凝縮された一曲だなあと。
ちょっとしたネタバレ曲ですもんね(笑)

劇場で聴くことができてよかったです(^ω^)





あとは近々トリックも観てきたいんですが
1月中はどうかなあ…厳しそうですなあ…

2.15が神カル2の前売り開始日らしいので
そこらでどうせだったらみてこようかなあと思わんでもないですが
半月もありますね、まてるかしら←





▽拍手コメント(01/05)
re:ごんたさん
美“少女”ありがとうございます(笑)
大事ですよ、非常に大事です(^ω^)

こちらこそ今年も例年と変わらず
何かと騒がしいかと思いますが
よろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する