そして剥離




レポート終わって明日は4、5限のみ
バイトお休み!

ってなわけで若干ゆったり
晩酌しながらのブログ更新です。

…と言いつつもネタに困る。
何かないっすかねえ、書けるようなこと、ねえ。





アッ、これ言ってなかったんじゃないかなってのが
あれだ、バイト先ね、あたしが一番新人だったんですけども
下の子が一人入ってきましてね
(高1の女の子なので年的にも下ですグフフ)

一番下っ端で若干甘えられる部分も多かったのですが
そうもいかなくなりました

そして、最大の甘えどころ
「研修生」の腕章がね、その子にね…

この腕章、基本的には入社3ヶ月で外せるらしーのですが
(高3の先輩バイトさん曰く)
私、かたくなにそれを外そうとしなかったんですね。

なぜかって
それをつけてると多少のおイタなら
お客さんも上司の皆さんも
「まあ研修生だしな」って目を瞑ってくださるのです。

10月も半ばになり、アルバイトとして雇われて早4ヶ月、
外せるっちゃ外せる時期までやってきたにも関わらず
「『もういい加減外せよ~』って言われるまでつけておこう!」
というとんだ甘ちゃんぶり。

…で・し・た・が♡





店長「アッ、夏椎さん」
夏椎「う、あ、ハイッ?」
店長「今日来るから、新しい子、」
夏椎「はい、知ってます」
店長「うん、だからソレ、昼までね」
夏椎「ソレ、とは…」
店長「腕のソレ、お昼から新しい子レジ入るから、渡してね(ニヤ」

夏椎「ヘアッ!?!?!え!?無理ですあかんです」←必死の抵抗①

店長「無理じゃないやろもう3ヶ月経ったでしょ(笑)」
夏椎「KさんのあるやないですかKさんの!!」←必死の抵抗②
※Kさん:あたしより一ヶ月早くバイトに入った一個下の女の子

店長「いいやん、Kさん午後からやし、夏椎さん5時であがるやん」
夏椎「なんもよくないです!!無理ですって!!」
店長「じゃあよろしくーーー(言い逃げ」
夏椎「」





ってな感じで必死の抵抗も虚しく
私の愛した腕章は
その日のお昼までで新人ちゃんに渡りました、、、ヒィ

悲しいかな……゚(゚´Д`゚)゚

腕章外してからやたら店長から
「わからないからってすぐに呼ばないで」だの
「これぐらい売り場の場所わかるでしょ」だの
しょっちゅう言われるようになったんですが知りません。

わからないんです、そりゃ呼びます(真顔
今でさえよくわかんないことのが多いのに
腕章外してすぐわかるようになったらとんだ魔法少女です。


 



まだまだ不慣れではあるものの
新人ちゃんもはいってきて
やっとこさアルバイトが4人体制になったので
(ちなみにあたしが入ったときは4人体制でした)

やっとこれでシフトに若干の余裕ができるなあと
思っていたのです。が、しかし。

11月いっぱいでKさんが辞める、と( ^∀^)

フギャーです。まごうことなきフギャーです。

何故だ…何故そうなった…
と言いたいところですが
まあKさんにもいろいろあらせられるということです。

仕方がないとです。

バイト仲間内で一番古株になる先輩は
「店長マジ続けてくれる人雇ってくれ…」
と落胆なさっていました。

ちなみに先輩、只今高3。
就職なさるそうで、どのみち年度内でお辞めになる。
どのタイミングかはわからないけれど。

そしたら私が一番上じゃないか、それは、
「「無理っぽい」」←私と先輩





「大学生は授業長いから平日がいかんよな、雇うなら高校生やろ」
っとおっしゃる先輩に、全力で首肯したものの

高校はもちろん大学と違って
校内の掲示板使って募集ってなこともできないらしく

先輩の友人たちに当たったところで高3だから
1、2ヶ月が限度だろうし
そんなん仕事覚えきる前にいなくなっちゃう

…というか長く続けてくれる人に入ってもらいたいわけだから
結果としてあかん、と。

入れるなら新人ちゃんの知人やな、となったものの
根が優しく大人しそうな新人ちゃんに
「アルバイト入ってくれそうな人スカウトしてきて!」
なんて、入ってきて早々よう言わんわ、と。





先輩「…で、夏椎さんどうする?」
夏椎「どうしよっかあ、」
先輩「ネエ、あたしこんなんやと安心して辞められんわ」
夏椎「…うん辞めて欲しくn」
先輩「辞めるよ?(食い気味」
夏椎「わかってますゥーわかってますけどォー」

店長代理「夏椎お前もやめるとか言わんよな?な?」

夏椎「いいませんけどォー…今のところ」
店長代理「なんや!なんや今のところって!」







今のところは3.5人体制で
(新人ちゃんもまだ入って10日弱くらいで出来ることも限られてるので)
多分11月いっぱいは割とゆったりめになると思うのですが

12月から怖すぎて辛い。

12月、色々目白押しなんですよね。
魂あるし、成人式のために帰らないとやしで。

休みがどれくらいもらえるのかってのが結構死活問題です。

私がいないあいだは誰かがそのシフトをこなすことになるわけですから
必然的に新人ちゃんも先輩も
出ずっぱりになっちゃうだろうと思うので
そこも含めね、バランスがね、

彼女たちだって休みは欲しいわけですから
年末年始、いくら地元の子達だと言ってもね…


とは言っても。

今一人で考えてもなーんにもならないわけですし
11月、とりあえず11月乗り切ります、うー





▽拍手コメント


re>>ごんたさん
いろいろってwwww意味深だなあ(笑)
仲良くなれるように頑張ります\(^ω^)/
関連記事
スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する