スペースキー




なんかすごくあいだが空いてしまったような気がします…

ね、めっちゃ空いたよね…
結構遅くまでここんとこ起きてたんですが
「ブログ書かなきゃ」と思いはするものの
指が進まず(^-^)

あっという間に今年も
おわってしまうよ…ヒーですね





今年夏椎おばさん正月実家に帰るのやめとこうかなあと

正月もバイトでシコシコ稼ごうかなあと
思っていたんですが

なんにしろ成人式だもので

帰らざるを得ない…

家に帰っても特に何をするでもないんですよね…
夜起きてるから昼寝まくって
「何しに帰ってきたの!!!」って
怒られるだけだもんね…





拍手コメント返信は
頂いてた記事でこれまで返してたんですが
今回みたいにあいだが空いて
返信しようってなると

コメント頂いて
その上遡っていただかなくてはいけなくなることに
最近はっと気づきまして(遅い)

いただいた拍手コメント限っては
その分の返信をを次回の記事の
追記欄で返すようにしようかなあと。

思っております。





サー今年もラストスパートだ、




▽拍手コメント(2013.12.14)
スポンサーサイト
Category: にっき

多分それあかんやつや、

おはようございます。
このあとお風呂入って調子良かったら
レポートやります、

多分( ^∀^)

という宣言だけしておきます。





12月も中旬入りましたね。

私の記憶が間違いでなければ
先日お給料日だったんですが、
まだ給料明細もらってないことに今気づきました。

まあ、この時期忙しいですからね、店長もね。
明細渡すの忘れちゃうよね。

5万くらい入ってねえかなあと
予想していますが

ファミゲブルレイBOXで早々に2万チョイ飛ぶので
今月分はあまり残らない気がしてます。
帰省もしちゃうしね、お正月用の服とか買っちゃうだろうし。

…ア、服とか言ってる場合じゃねーや
グッズ買わないとだった(爆





(あのね、まだ正直何買うか決めてないし値段も把握してないのね)





今日は1限に補講が入ってるんですが
明日は11時からカテキョなので
朝起きない勢代表の夏椎としては
今週末非常にしんどい。

あと、週明け月・火レポート提出です。
うん、詰んでる、詰んでるけど、

日曜バイト終わってからラーメン食いに行こうかって
話になってるからますます詰んでる( ^∀^)

ので、珍しいけど今回はとりかかり早めます。

四の五の言ってる場合じゃないです。
今回はあかんです。





まあでもブログ更新する余裕は持ってるから
ちょっと頭がアレなんだと思う。





そういえばなんもしないうちに
12月終わりそうですけど

あたしまだSPEC前売り残ってるやんな…

どこで見に行こうか…

やっぱり先週余裕あるうちに
見に行くべきだったかなあと思わんでもないですが
思ったところで先週末は戻ってこないので諦めます。

最近諦め早いです、引き際。
いいことなのか悪いことなのか何とも言えませんが。





ちょっとね、食べ過ぎてね、胃もたれしてんの。
痛い。

書きながら痛い。

また際限なく食べてもうたわけです。
こういうことするから太るんだよなあ。

太ましい夏椎の寸胴ボディのせいで
振袖が入らなくなっちゃうね。

Category: にっき

夢の続き




今日はほんとバイト時間まで寝てたんですが
SPEC結 コウノヘン(パソコンの変換に出てこない)を
入場料払わずに見ちゃって
「どうしよう!前売り券使い切るつもりだったのに!」
ってパニックになる夢を見ました。
(タダで見たことはどうでもいいんかい)





今日も今日とてバイトだったわけですが

やはり年末。

年の暮れはお客さんが多いです。
ホームセンターだしね、みんないろいろ買いに来るわけです。
今年の汚れ、今年のうちに、的なことでしょう多分。

もうなんかね、忙しさに遊ばれてて
後輩ちゃんたちまで目を配れてないわけです。

自分のことで手一杯でほんと申し訳ないなあ、
仕事ホントできねえなあと凹みます。

年下の子達の方がしっかりしてます。
先輩然りね、怒られますからね(笑)
「夏椎さん!!へたくそか!!!」って言われますからねwww
「ごめん!!!へたくそです!!!」って返しますwww


▽拍手コメント


Category: にっき

きりがないほど、

たまにはマイナスイオン記事
書いてみようか…

…な…(;^∀^)

(書ける気しねえ…)





13861726950.png

年の暮れも近づく12月。

どんどん決まってゆくお仕事。
そしてどんどんなくなっていくもの。

私の通帳のお金とレコーダーの容量。

…そうです。

年末のあらしは忙しいし
年末のあらしファンも忙しい。


アッ、ちなみに決まっていくお仕事ってのは
あらしのお仕事です、私じゃなく。

いや、あたしのお仕事もガッチガチに
決まってはいますが。
クリスマスもイヴもねえです。ヒー!

さあ!私にください!お給料を!!
(大きく両腕を広げて)





ここで一応おさらいしておきたいのが
テレビに出るということは
録画だけにとどまらんわけです。

年末のテレビ誌では
彼らを表紙(意訳:餌)に
こぞってポスターやらグラビアやら特集をくんできます。

そして年始をきっかけに
スペシャルドラマや1月クールでドラマに出るメンバーは
これまたテレビ誌に加え
女性誌でも特集がくまれます。

何が言いたいか。

勘のいい方はお分かりだと思います。

私のお年玉は年明け早々にここら辺に注ぎ込まれていきます。(暫定)

ありがたいことに我らがおおのさとし、
1月3日21時より放送の
スペシャルドラマ「鍵のかかった部屋」に出演。

(控えめながらも強調)

…というわけで今からどの雑誌にお金をかけるか算段中です。←





紅白さんとかしやがれとか
VSとかカウコンもありますが
そこらへんは私ってよりHDDのお仕事なのでね…

私は予約をするだけ…

大晦日も時間外強制労働を強いられる
ヲタのレコーダーを思うと涙が出ますね…(真顔





んでもって22日ですね…。
ツアーオーラス!!(入れないけど!!)

グッズを買いにゆかねばなりません…うーん

2万には収まると思います。
1万は…どうかなあ…(おい

ここでも立ちはだかるおかねのかべ!!オッフ!!
このために私はシコシコはたらいているわけです!!!!
(言い方)





(ついったみたいに勢い重視で書いてるけど
これちゃんと文章的に伝わってんのかなあ…)





で、まあ、続きなんですが。←

今回はポスターが良い!非常に!
カッコイイアラシ良いです。
可愛いのも好きですけども。
いや、なんでも好きですけども、正直。

前回個人ポスターあんまり好きくなくて買ってないんですが
今回は買います、売り切れなければ。

前回はファイルのデザインの方が好きでしたね~
なんでこれをポスターにしなかった!!
と吠えた記憶があります(笑)

今年も始発だろうなあwww
あんの風強いくっそ寒い中並ぶのかなあとおもうと
色々通り越して笑えてきます。
(去年の物販の様子はこちら

ちょっとうれしい、またアレが来るのかと思うと。
ワクワクしちゃうよね。

たぶん帰りのバスで開演時間を迎えて
鬱陶しいくらい凹むと思うんですが(笑)

それでも楽しみです。





ほんとねえ、色々苦悩もあったりしますが(主に資金面で)

好きになってよかったなあと年々思わされます。
うん、拓けたよね、色々、世界が。

なんか多分好きにならなかったら
出会わなかった世界だなあと思います。
出会わなかったお友達もたくさんいると思いますし。

なんであたしの耳に「truth」が引っかかったのか
なんであの時にのみやさんの衣装が気にかかったのか
なんでつべで関連動画をクリックしたのか

きらきらかっこよくて可愛い彼らを見てても
お茶目でネタになっちゃう彼らを見てても
うわっとこみ上げてくるモノがあります。

人ってすごいんだなあと、捨てたもんじゃねえなあと。
こんなふうにワクワクドキドキさせてくれる人たちがいるっていうのは
すごくしあわせだなあと。

…まあごく稀にしか会えてませんけど(笑)

J事務所を遠ざけていた私がここまで泥沼化してしまうとは
いやはや人間って怖い(だから言い方)。

常にいろんな場面で楽しみを提供してくださる
あらしに、おおのさんに感謝しながら。





(アレッ、マイナスイオン出てなくね?)





そんなこんなで早いとこDVDがでねえかなあと、
あらへすそろそろ出ねえかなあと。

今回奇跡的にあらへす入れたので
早くDVDが欲しいです、お年玉が尽きないうちに。
…あっ、お給料が尽きないうちにネ!

(何が怖いってお年玉もらえるだろうと思ってるとこな)

過去の魂DVDもいくつか欲しいのが…
あと鍵部屋とかも欲しいです。
あと、SPECね。

物欲はつきません、

今年もあと1ヶ月しかないですが
例のように金遣いは荒いですよ!!
駆け抜けますよ!!



▽拍手コメント


Category: にっき

狂おしくて憎らしい

眠れない夜のひとりごとです





ちっちゃい頃からなのだけれど
距離感がよくわからない。

近すぎると鬱陶しいと思われるのでは
というのももちろんなのだけど

多分そういうのは
自分を悪役にしたくない建前であって

近すぎると自分が飽きてしまうというか
その状況にうんざりしてしまうというか
重たく感じてしまうというのか

主に自分に原因があると思うわけです。

近しくなれば近しくなるほどに
邪険に扱ってしまう。

当たり前だと思ってしまう。

当たり前ではないのだとわかっていながらも
窒息しそうな不自由さを感じてしまう。


そうやって自分から線を引いて
すーっと離れてしまうわけです。


もちろん当たり前ではないので
周囲は不可解に思うわけです。

そして、こりゃあこいつは信用ならない、となる。
(という被害妄想かもしれませんが(笑))

そして、私の望んだとおりに
周囲は離れていきます。
自分からそう差し向けたのだから当たり前ですが。


そしてここから私の勝手な嫉妬が始まるわけです。
醜い醜い嫉妬です。





小さい頃から甘えるのが下手でした。
甘え方がわかりませんでした。
「甘えたい」と言うことに
並々ならぬ勇気と決心が必要な子供でした。

私にはいついつのことだかさっぱり記憶がないのですが
母に甘える弟をうらめしそうに見ていることが多くあったのだそうです。

それに気づいた母や父に、おいで、と言われると気恥かしそうに
申し訳さそうに擦り寄ってきてに不安げに甘える子どもだったそうです。

ああ、この子は素直に甘えたいと言えない子なんだなあと思った

と高校生になった私に
母は懐かしそうに話してくれたことがありました。

十分に甘やかされて育ったという
実感はあるので(笑)
母や父がそこを汲み取って
あたしに接してくれていたのだろうなあと思います。





「なんで親に遠慮するんだ」と叱られたことがあります。
1度や2度ではありません。

おかしな話です。

「なんでこんなことで叱られているんだろう」と
我ながら吹き出しそうになったことを覚えています。

そうして毎回母は嫌な顔をして
「また…、なんでそういう言い方するかね」と
ぼやきます。


悦に入っているのかもしれません。


遠慮して母がそう言ってかまってくれるのを
待っている自分がいないと言えば嘘になるかも。

母に対しての遠慮は
結局甘えさせてくれる母故にやっていることなのかもなあと。

直通でいけば簡単で
母にそんなことを言わせなくても済むのに

わざわざ自分から迂回しに行くのですから
自分でも滑稽だよなあと感じます。


感じたところでなんだ、という話ではありますが(笑)





家族だけに限ったことではありません。

愛情の裏にある見返りを求められると
とてもじゃないけれど応じられない、と感じてしまいます。

そうして「遠慮」という建前で
なんやかんや理由をつけて
逃げてしまう。

全ての人が見返りを求めているわけではないのだろうし
その度合いは人によって違うのだということは
もちろんわかっているつもりですが

自分が欲深くて嫉妬深い人間なので(笑)

どうしても自分のなかのものさしを
人にも当てはめてしまう。

「私なら見返りを求めるだろう」と思ってしまう。

ならば、と遠ざけてしまう。


自分勝手にごちゃごちゃと考えるのは
得意な部類の人間なので
アーでもないこーでもない
考えているうちに面倒くさくなって、

すべてポイっとしたくなってしまうわけです。

うーんそこそこな欠陥というか。

メイワクな人間。





…とか眠れないと
ひとりでぐるぐる考えます(笑)

今ではいろんな方に甘え
甘やかされておりますゆえ

恵まれている余裕からくる
これまた甘えなのかなあと。

流石の夜中思考。
圧倒的にロクでもないこと考えてますが
あんまり深い意味はなかったりします。

そうして疲れて寝て

寝不足で鬱陶しくなってしまって
講義をサボります←



▽拍手コメント
Category: にっき